techa1008

ROCKET NOTE

2018.06.07

JimdoのフリープランでサイトURLを変更する

一般的に、サイトのURLを変更する際はSEOの面から301リダイレクトするのが良いとされていますが、残念ながらJimdoのフリープランでは301リダイレクトを設定することができません。

なので、たとえば「違うJimdoドメインでリニューアル版のサイトを作った」時は、JavaScriptで飛ばすしかなさそうです。

管理メニューから[基本設定]-[ヘッダー編集]に移動して、

以下のコードを記述します。

SELECT ALL

<script type="text/javascript">
//<![CDATA[

// URLを取得
var the_current_url = location.href;

// 編集画面とオレオレテストモード以外
if (the_current_url.indexOf("/app/") < 0 && the_current_url.indexOf("mode=test") < 0){

	// body要素を消す
	document.write("<style" + ">");
	document.write("body { display: none; }");
	document.write("<\/style" + ">");

	// 新サイトへリダイレクト
	setTimeout(function(){
		location.href = "ここに新しいURL";
	}, 0);

}

//]]>
</script>

編集画面でもリダイレクトが発生してしまうと旧サイトを編集できなくなるのでif文で除外しています。もし除外せずに反映してしまった場合は、旧サイトの編集画面にアクセスしてリダイレクトが始まる前にブラウザの×ボタンを押せば良いです。

また、「オレオレテストモード」を設けておくことで、旧サイトのURLに「?mode=test」をつけることでリダイレクトさせずに旧サイトを確認することができます。